本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 会社案内

会社案内

このページの目次


ごあいさつ

代表取締役 髙橋 洋子

私たちは創業以来、常に時代の流れの方向を予見し、一歩先んじた製品の開発、先進の技術で事業の進出をはかり、あらゆるニーズにお応えしてまいりました。
特に昼夜の努力で培われた当社の技術は産業分野で高い信頼をいただくまでに成長いたしました。こうした実績を支えているのは人の和と高度な技術を主眼とした企業のコンセプトです。日々進歩する技術革新の今日、当社の使命の重大さを痛感いたしております。

今後さらに大きくステップアップを図るために多岐にわたる先端技術の積極的な導入、最新鋭の工場設備など時代に即応できる企業として会社一丸となり邁進いたします。

会社概要

社名サンヨーエンジニアリング株式会社
本社所在地

>>交通アクセス
静岡県浜松市大久保町1202-10 (浜松技術工業団地内)
TEL:053-482-1104
FAX:053-482-0056
栃木工場

>>交通アクセス
栃木県さくら市小入561
TEL:028-686-2421
FAX:028-686-2422
タイ工場

>>交通アクセス
Eastern Seaboad Industral Estate(Rayong)
64/236 Moo4 Tambon Plakdaeng Amphur Pluakdaeng Rayong
21140 Thailand
資本金1,325万円
代表者髙橋 洋子 (代表取締役)
従業員50名
主要取引先
  • 石川ガスケット(株) 
  • (株)ユタカ技研
  • (株)三五
  • (株)協豊製作所
  • (株)キンテック
  • (株)ベルソニカ

沿革

昭和39年阿古屋プレス工業所を個人創業する
昭和55年個人より法人組織とし社命を有限会社阿古屋プレス工業所とする。資本金200万円。
昭和55年浜松市金折町に金型製作を目的とする、(有)三洋金型を創立する。
昭和56年プレス工業技研(株)より自動車部品の試作金型及び試作品の製品調達を行う。
昭和58年浜松市原島町にサンヨーエンジニアリング(株)を創立。(資本金を1000万円に増資する)
昭和60年ガスケット及びガスケット部品の試作品製作をする。
昭和63年浜松市泉町4丁目に試作専門工場を設立。
平成元年栃木県塩谷郡喜連川(現:栃木県さくら市小入)にレーザー加工、部品試作専門工場を設立。
平成16年浜松技術工業団地に本社工場、泉工場を集約移転。

Copyright(c) SANYO ENGINEERING Co.,LTD All Rights Reserve.